Read Article

Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録して稼ぐ!はじめの一歩

Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録して稼ぐ!はじめの一歩 最近街中でも見慣れてきたUber Eats(ウーバーイーツ)実際登録して稼ぐまで何が必要でどれくらい稼げるのか試してみる事にしました!コロナの影響で働きたくても働けない状況が続いていますがフリーランスとして活動しているとその働き方の形態の多くは業務委託です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は業務委託!好きな時に好きなだけ!?

自身の仕事がコロナにより影響を受けていることを考えると(終息が見えない)何か別の働き口を探さなければいけないと言う状況にある事を考え、業務委託契約で稼働出来るUber Eats(ウーバーイーツ)と契約して損することはまず無いと思いました。

その仕組みは革新的な内容となっていていつまで続くかわからないコロナ禍をなんとか乗り切るためにも今ある収入(減少している収入)とは別の働き口を探しているような個人事業主やフリーランスにとって業務委託であるUber Eats(ウーバーイーツ)の取り組みはありがたい限りではないだろうか!?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の登録後は「配達パートナー」となる!

フリーランスとして活動している方には(馴染み深い?)業務委託も初めて耳にするという人のためにも軽く触れておきたいと思います。

業務委託とは業務を依頼する依頼主のUber Eats(ウーバーイーツ)依頼を受ける配達パートナー(私個人)で雇用契約を結ばずに対等の立場で業務を行う契約のことを言います。(かなりざっくりですが…)

ポイントは雇用契約ではなく業務委託契約と言うところです。。

Uber Eats(ウーバーイーツ)はユーザー(注文者)と配達パートナー及びレストランパートーナーとの3者を革新的なテクノロジーで繋ぐフードデリバリーサービスなのです!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして登録することで業務委託契約を結びその業務を受けることが出来きるようになります。

そう!登録するだけです!

そして配達パートナーとなるなのです!

パートナー=仲間なのです。

基本的にはアプリを立ち上げて注文商品の受け取りをし配達する流れになりますが…
雇用契約のような決まった日時を指定されるわけでもなく…
バイトのような固定のシフトを組まれることも無く…
自分の都合に合わせて稼働できると言う自由な働き方が出来る革新的な仕組みとなっています。

毎日働くこともできるし月に1度だけ稼働するでも良いし…

とにかく自分の都合に合わせて稼働できるところがポイントとなります。

こんなに自分の都合に合わせて仕事ができるなんて! 革新的ではないでしょうか?

Uber Eats(ウーバーイーツ)のここが革新的!

  • Uber Eats(ウーバーイーツ)登録はすごく簡単!
  • 自分の都合に合わせて好きな時に好きなだけ働けると言う仕組み!
  • 配達した配達パートナーが受け取れる配送手数料(報酬)は週単位での支払い!
  • 今時の感じがなんだかイケテいる!!

Uber Eats(ウーバーイーツ)を専業にしている人もいるくらいかなり稼いでいる人もいるようですし毎日数時間でコツコツ稼いでいる人もいるようです。

実際にどれくらい稼げるかは検証してみたいと思いますが、まずは登録が先なので次回は登録して配達パートナーとなるまでをわかりやすく紹介していきたいと思います。

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top