Read Article

画像付き(サムネイル)関連記事「LinkWithin」を任意の場所&位置に設置

ブログの投稿が増えるといくつかの記事をまとめたり関連する記事を紹介をしたりすると思いますが、その関連記事を紹介してくれるプラグイン「LinkWithin」の設置方法を自身のメモとして、また知人等への紹介としても利用できるので残しておきます。

このブログではデフォルトで関連記事が表示されますが他のサイト用に。。。

BLOGの関連記事「LinkWithin」を設置するまでの手順。

  1. まず「LinkWithin」のサイトに進み各項目を入力しダウンロード
  2. WordPress管理画面よりダウンロードした「linkwithin.zip」ファイルをアップロード

「LinkWithin」各項目入力&ダウンロードStep01

LinkWithin」のサイトに進みます。

linkwithin-01

  • Email:あなたのメールアドレス
  • Blog Link:設置するサイトアドレス
  • Platform:自分はWordpressなのでWordpress(self-hosted)選択
  • Width:関連記事の数

My blog has light text on a dark background :チェックボックスは設置するサイトの背景が暗いとき等にチェックを入れる。特にチェックしなくても問題ないと思います。 ちなみにデフォルトでは1記事の幅サイズは119pxなので設置するサイトにあわせて検討ください!カスタマイズしたい方はCSSで。 次に下記のようなRSS Feed Addressを聞かれたら解る人はアドレス入力。よくわからない人は「I don’t Know my blog’s RSS feed 」にチェックを入れて進みます。 LinkWithin-02 次に「linkwithin.zip」をクリックしてダウンロード  注意:ダウンロードした「linkwithin.zip」は解凍せずそのまま。 LinkWithin-03

「linkwithin.zip」ファイルをアップロードStep02

次にWordpress管理画面にログインしダッシュボードへ プラグイン→新規追加→アップロード→選択とクリックして先ほどダウンロードした「linkwithin.zip」ファイルを選び(zipファイルは解凍しない)→今すぐインストール。 LinkWithin-04 プラグインを有効化!ブログ記事の最後に表示されます。 LinkWithin-05 実際に表示出来ているか確認してみましょう!(記事が少ない場合等表示されない場合もあるようです。) LinkWithin-06 ここで記事を表示したい場所に移動するには下記のソースをその場所に貼付ければOKです。

さらにデフォルトのテキスト「You might also like: 」を変更したい場合は、→下記のscriptの’You might also like:’部分を→’よく読まれる関連記事コチラ!’など好きなタイトルに書き換えれてsingle.phpに書込めばOK。

まずWordpressにログインし「外観」→「テーマ編集」とクリック右サイドメニューの「single.php」をクリック。(下記画像は切り抜きです。) Linkwithin-07 このサイトでは、下から三行目の「sidebar」を読込むソースの上に貼付けました。。 Linkwithin-08

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top